2010年05月24日

<メダカ>卵巣に生殖幹細胞 基礎生物研が発見(毎日新聞)

 メダカの卵巣に卵を大量に作り出す生殖幹細胞があることを、自然科学研究機構基礎生物学研究所(愛知県岡崎市)の田中実准教授(生殖生物学)の研究グループが発見した。21日付の米科学誌サイエンス(電子版)に発表された。田中准教授は「魚類がたくさんの卵を作り出す仕組みの解明につながる」と説明している。

 卵巣内の生殖幹細胞の発見は脊椎(せきつい)動物で初めて。メダカの細胞を緑色蛍光たんぱく質(GFP)で光らせる実験でわかった。メダカは1日最大約50個の卵を1年に約120日間連続で産む。田中准教授は「卵巣に生殖幹細胞があるだろうと思っていたが、これまでの技術では発見できなかった」と話している。【中村宰和】

【関連ニュース】
メキシコ大地震:希少メダカの産卵床破壊 絶滅の心配も
クラゲ展示:ノーベル賞の下村さん、山形県の水族館訪れる
挑戦のとき/12 北海道大電子科学研究所教授・永井健治さん
健康ナビ:コラーゲンは肌に効くの。
メキシコ:4月の大地震、希少メダカの産卵床を破壊

3歳長女の首絞める、夫婦を逮捕 大阪・柏原(産経新聞)
大雨 交通乱れる 神戸で土砂崩れ(産経新聞)
「問題解決するまで宝くじ販売やめよ」 事業仕分け第2弾(産経新聞)
<陸山会事件>検察審査員「起訴相当」11人、7月末全員交代 議決時期も注目(毎日新聞)
首相動静(5月17日)(時事通信)
posted by イチハラ キミコ at 22:11| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月20日

<掘り出しニュース>土方歳三コンテスト全国大会 22キロ減の会社員、精悍さ出し優勝(毎日新聞)

 【北海道】土方歳三らしさを競う「第23回土方歳三コンテスト全国大会」が15日、函館市の五稜郭タワーで開かれ、全国から25人が参加した。

 素早い動きの殺陣や鬼気迫る表情で“最期の場面”を演じ拍手を集めた人だけでなく、コミカルなしぐさで笑いを誘う参加者もいて和やかな雰囲気に包まれていた。7回目の出場で、精悍(せいかん)さを出すために22キロ減量した森町の会社員、小川利人さん(30)=写真=が優勝。賞金10万円を獲得した小川さんは「(役作りを)手伝ってくれた友達とお酒を飲みたい」とうれしそうだった。【近藤卓資】

ニセ医師「病院や市民に迷惑かけた」反省の言葉(読売新聞)
<ソメイヨシノ>ついに札幌で満開 昨年より10日遅く(毎日新聞)
出先機関仕分け 7省10系統対象(産経新聞)
北沢防衛相、米大使と会談(時事通信)
大企業サラリーマンら負担増?改正健保法成立(読売新聞)
posted by イチハラ キミコ at 03:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月12日

千万円超不正請求で居宅介護事業所の指定取り消し―埼玉(医療介護CBニュース)

 埼玉県はこのほど、介護給付費1445万円余りを不正に請求していたとして、「特定非営利活動法人鶴ヶ島ひまわり福祉会」(鶴ヶ島市)が運営する居宅介護事業所「ケアステーションひまわり」(同)について、障害者自立支援法に基づく障害福祉サービス事業者の指定を取り消すと発表した。取り消しは7月1日付。

 県によると、同事業所は2006年4月から昨年11月までの間、障害のある児童5人を実際には事業所内で預かっていたにもかかわらず、自宅にヘルパーを派遣して居宅介護サービスを提供していたと偽り、給付費1445万円余りを不正に請求していた。給付費を支給していた入間市や所沢市など5市町は、加算金を含め計2023万円余りの返還を求める方針。

 また県は、障害者自立支援法に違反していたとして、介護保険法に基づく指定も併せて取り消した。


【関連記事】
介護給付費不正請求で指定取り消し―奈良
介護NPO法人が給付費不正請求で指定取り消し―埼玉
百万円不正請求で訪問介護事業所指定取り消し―奈良
虚偽申請で訪問介護事業所の指定取り消し―東京
介護報酬191万円、不正混じりで全額返還へ―大阪市の事業者

普天間、首相迷走に苦言=「重さ自覚を」−渡部氏(時事通信)
【写眼】安田菜津紀「明日を忘れないために」(産経新聞)
新型インフル1年 “本物の危機”への対応は?(産経新聞)
<ゴッホ>ポロシャツで自画像 東京・丸ビル(毎日新聞)
NHKさいたまが大宮駅東口に移転へ 再開発事業に合わせ(産経新聞)
posted by イチハラ キミコ at 23:43| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。